新しい仲間と新たな分野を挑戦する

リサイクル業界が直面している大きな変化をチャンスと捉え新鮮なサービスを生み出し続けることで、会社もすくすくと成長を続けています。数人からスタートした会社も関東・東海・関西に拠点を構えるまでになったは一緒に創っていける仲間がいてこそです。 お客様から“ありがとう“と言われる事でさらに頑張ろうという気持ちになる。そういった日々の積み重ねが会社の力となり、結果としてこれまで以上に感謝していただける仕事ができる。一緒にリサイクルジャパンの一員として働いてみませんか?

仕事の幅が増えていくことがこの仕事の楽しみ

KAORU TAKAHASHI

買取スタッフ高橋薫

気が付けばできる事が増えていた

はじめは言われることをするだけの作業でしたが、段々と仕事が面白いと感じるようになってきました。作業を覚えていく事によって自分ができる仕事の幅が増えていく、成長が分かりやすいのがこの仕事の楽しみだと思います。少しずつ仲間に信頼され、仕事を任されていく事がたまらなくやり甲斐を感じますね。もっともっと勉強して自分がどれだけできるのか、この仕事で試してみたいと思っています。査定から作業まですべて一人でできるようになるのが目先の目標です!

”特化した技術”が信頼できる人になるためは必要

今自分に必要だと思っているのは”特化した技術”を身につける事です。今までは意識はしていなかったのですが、仕事についてから「人に信頼される人」になるためには特化した知識や能力がとても重要だと感じました。商品査定、現場、お客様の要望に答えるための提案などまだまだ勉強中ですが諦めず頑張ろうと思います。最近はもしかしたら自分に向いてるスキルは「これかな?」と思うところもあります。何かはまだ内緒ですが・・・(笑)。

KAORU TAKAHASHI

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー
Copyright 2017 リサイクルジャパングループ㈱│皆様の「もったいない」のために