昔はすぐ近くにお子さんや親戚の方がいらっしゃいましたが、今は進学や就職で親元を離れ一人でいらっしゃる方が多いです。そのような時に困るのが大きく重い電化製品の処分です。環境問題から家電リサイクル法の対象家電の処分は手続きが面倒で、年輩の方には負担があります。特に対象商品は冷蔵庫や洗濯機と重いものが多く、リサイクル料を払い指定の場所に運ぶとなると重労働です。また、買い替えの時に利用した販売店に依頼する方法もありますが、ご年配の方は物を大切にされるもので、処分することに抵抗を感じられるようです。確かに、まだ使用できるものをリサイクル料金を払い処分するのは資源を活用することや金銭的なことを考えるともったいないことです。そのような時には当社にご連絡ください。当社は家電リサイクル法の対象の物でも買取ることができます。もし、買取りができない場合でも適切に処分いたしますので安心できます。搬出、処分の心配をされていたら当社にお電話ください。