家具

ニトリの家具を高く売りたいなら・・

売れるカラーや売れるタイミングも考えながら高値査定を目指す

家具には国内外のさまざまなメーカーやブランドがあり、デザインや機能性、価格帯などでユーザーの好みや選択が異なっています。ニトリはSPA(specialty stores of private label apparel)と呼ばれるビジネス戦略で成功を収めており、商品の企画立案から設計、製造、販売まですべてを自社で手掛けることで、ほかにはないオリジナル製品をお値打ち価格で提供することで消費者の人気を集めてきました。

そのため、ニトリの家具を好むユーザーというのは、ほかでは手に入らないような機能や実用性を備えたオリジナル性の高いアイディア家具や手ごろな価格で品質が高く気軽に求めやすい家具を求めています。高く売れるニトリの家具というのは、買い取った後に再販した際にすぐに買い手が付くものです。つまり、ニトリで売れ筋の人気家具が買取でも高値査定が期待できるということです。

売れ筋の人気家具

たとえば、ソファであれば、ベッドにもなり、引き出し収納が付いた1台で2役、3役こなせるタイプやスリム設計で収納力が高い収納家具は人気です。ニトリユーザーの住まいは日本の標準世帯が多いので、そう広くはないスペースでも使いやすい、1台で複数の機能が付いた便利でコンパクトな家具が便利でしょう。

また、最近のヒット商品としては、分かりやすいように分類でき、中身が見えやすく、出し入れがしやすいインボックスタイプやガラス扉や透明タイプの収納家具があります。さらに姿見でありながら、扉が付いていて、中がアクセサリー収納ケースになっている家具は女性に人気のアイディア家具として人気です。

カラーや状態や売る時期も査定額に影響

もちろん、人気があり需要が高い家具であるだけでなく、カラーや状態も査定の重要ポイントです。ニトリでは白が王道のカラーであるほか、ナチュラルテイストで明るめの色みが人気が高いです。同じ商品でも査定額が高めになる、売れる時期というのもあります。引っ越しシーズンなど家具の需要が高まる少し前のタイミングで売れ逃げれば、高値査定が期待できるでしょう。

まとめ

家具にもさまざまなメーカーやブランドがあり、ユーザーやファンの好みが分かれます。ニトリを好む方は手ごろな価格でスッキリしたデザインで実用的な家具を求めています。ニトリならではのアイディア家具は需要も高く、高値査定も期待できます。売れるカラーや売れるタイミングも考えながら、高値査定を目指しましょう。