平成13年の4月に家電リサイクル法が施行されてから、家電はゴミとして処分できなくなりました。販売店やメーカーに引き取ってもらわなければなりませんが、事実上は処分をするのにもかかわらずお金が掛かります。そこでお勧めしたいのが家電製品を売却する方法です。日本国内には、家電製品を買取するお店がたくさんあります。基本的にはなんでも買い取るお店が多く、私の店でもほぼ買い取らせていただいているのですが、より高く買い取ってもらうにはいくつかの注意点があります。新品と同様の状態にどんなに長く使用していたものでも、掃除をすることで新品に近い状態にできます。初めから買い取ってもらうことを前提に、使用の開始から丁寧に扱うことをお勧めします。