一般にお店では、備品が全て揃っているものほど高く査定しています。逆に備品が一つでも欠けてしまうと査定額は大きく下がることになるため、見当たらない時にはなるべく探しだすようにしてください。備品と同様に、製品に梱包されていた取り扱い説明書や保証書なども揃っていると査定額が高くなります。製品が入っていた箱に関しても揃っている方が望ましいですし、キズや破れなどがない場合のほうが高く査定されます。家電製品の買取価格については、製品の人気だけでなく、持ち込まれる時期によっても異なります。例えばエアコンなどは真夏に向けて需要が高くなることから、暑い季節であるほど高い査定額が付きます。不要になった家電は、時期も考慮して持ち込むことをおすすめします。